2×4TOOLS
BIYの活動biy-main.html
BIYって何biy-infor.html
夢を実現yume-1.html

2×4TOOL

 

 2×4工法ではクギ打ちは重要かつ頻度の多い作業で、ハンマーは厳選すべき工具ですが、日本では最適なハンマーを手に入れるのは難しいです。というか、かなり軽視されています。アメリカにはフレーミング専用のハンマーがあり、本場のフレーマーは必ずこの種のハンマーを使っています。

 フレーミングハンマーの特徴はヘッドの重量がかなりあることです。この重さを利用してクギを打つとあまり疲れません。ちょっとコツがいりますが、慣れればクギ打ちが楽しくなります。CN90という大きなクギが2、3発で入ります。紹介するVAUGHAN社のフレーミングハンマーはヘッド重量が23オンス(約650g)、柄の長さが17インチ(43cm)でヒッコリー(硬い木)製です。ヘッドの表面は滑り止めのギザギザ状になっていて、これもフレーミングハンマーの特徴です。デザインも日本にはないアメリカっぽいのがかっこいいですよ。全体に大柄なアメリカ人サイズですが、日本人でも十分に使いこなせます。

  1. 箇条書き項目 

 ↑トップページへ           トップ > 2×4TOOLS


●BOOK●




待望のバイブル書





庭も手作りで



当サイトでも入手可能
メールで問い合わせを




日曜大工の知識は最重要





庭にはデッキも欲しい





工具の知識も大切




 

2×4TOOLS

こここで紹介するTOOLは本場アメリカで使用されている2×4フレーミング専用のツールで、私が個人輸入して勉強会などで実際に使用しているものです。

 ぜひとも使ってみて欲しいTOOLですが、日本では入手が困難なため、私が個人輸入したものを特別にお譲りするようなコーナーを設けました。

  1. SPEED SQUARE(スピード・スコヤ)-------------3000円(送料無料)

 アメリカのフレーミングシーンで必ず登場するのがこの「SPEED SQUARE」です。 主に使われるのはランバー材に直角のラインを引くときですが、サイズがちょうど腰袋に入り、常に携行できるところが、何でもないようで素晴らしいのです。日本ではサシガネを使いますが、あれはいただけません。SPEED SQUAREは直角だけでなく、角度定規としても使います。屋根勾配を測ったりするときに重宝しそうですが、サイズ表記がインチ、フィートなのが難です。材質はアルミの押し出し(たぶん)でできていて、軽くてたいへん丈夫です。厚さは5mmもあるので、丸ノコの定規としても使えて重宝しています。サイズ表記はインチですが、1.5インチが38mm、3.5インチが89mmなので、2×4材のサイズをチェックできます。全体のサイズは7インチ(180mm)×7インチの直角三角形です。BLUEBOOK(使い方の説明書・英文)が付属しています

  1. フレーミング専用ハンマー-------------7500円(送料無料)

 販売価格は現地価格に送料と輸入手数料をプラスしたもので、アメリカからの送料が高額になるため、日本の同様な商品と比較した場合、高めの設定になります。掲載価格はすべて送料込みです。

●入手方法---希望の方はインターネットバンキングによる銀行振込か郵便振替を利用ください。
●郵便振替----口座名義「関西BIYの会」 番号 00910-1-318817
       郵便振替の場合、通知が届くのに1週間かかります。お急ぎの方は銀行振込を利用ください。

●ネット銀行---ジャパンネット銀行 本店(店番号001)

        普通口座4477804  フジオカヒトシ

ネットで振り込みをされる方は、必ず振り込んだ旨のメールを送ってください。もちろん、住所、氏名、電話番号もお知らせください。

  1. Eメール fujihi@bob-24.com


●在庫確認----限定数しか輸入していませんので、必ずメールで在庫確認をしてください。商品によっては当然、在庫切れのものも発生します。

  1. 入手方法      在庫確認を忘れずに!

ちょうど腰袋に入る大きさ、常に持ち歩けるところがGOOD

屋根勾配や希望の角度が一発で出せる。ほかにもTOP CUTやHIP-VALも大丈夫

我々がもっとも重宝するのは「丸ノコ定規」として使えること。直角のカットが難なくできるのはGOOD

ヘッドの表面はギザギザになっているのも特徴

アメリカっぽいデザインが魅力

在庫終了しました