活動報告/ただ今建築中
BIYの活動biy-main.html
BIYって何biy-infor.html
夢を実現yume-1.html
2×4TOOL2X4tools.html
 
  1. 箇条書き項目 

 11月29日、日曜日。晩秋、初冬のすき間、どんよりとした曇り空の中、琵琶湖へ。

 大津市の夏川邸に集まったメンバーは、寝屋川市の祝出さん、大阪市の神庭さん、新人の大阪市の河原さん、昇さん、私という顔ぶれです。

 夏川邸は玄関ポーチのコラム(飾り円柱)も設置され、ポーチ床面のタイル貼りもできていました。

 本日の作業は前回の続きで、屋根傾斜のある内部間仕切り壁です。前回同様にややこしい、ヤヤコシイ。

 後付けの間仕切り壁で、方法は簡単。上枠と下枠を取り付け、スタッド位置を確認し、縦枠を取り付けるだけ、開口部があるところはまぐさ(2×4材の平使い)とまぐさ受けをいれる。ただ、天井が傾斜したり複雑にからみあったりしているだけ。

 ということで、微妙なサイズ調整が必要なため、カット作業も頻繁に行います。ここで活躍するのが卓上スライドソー。「もう1.5mmほど短くして」という注文にも即座に対応できるようにしておくと、作業はスムーズに運びます。

 もちろん、卓上ソーは専用のテーブルに置き、腰高の位置で作業できるようにしておきます。長い材をカットするときには材の端を支持するモノが必要です。これはないということで、急遽、それ用のソーホースを作りました。今日のメンバーにはソーホースの作り方を知らない人が多かったので、説明しながら作りましたが、これはあっという間の作業です。

 とにかく、効率よくカットできる作業場を作ることがきわめて大切です。


 で、間仕切り壁ですが、ほんとうにややこしいので、詳細は文章では説明不能。写真などをご覧ください。

 午前中は全員でひとつの壁を作業し、作業の流れなどが分かったところで、午後からは2チームに分かれます。場所は2階のトイレ、洗面、クロゼットが集まったせせこましいスペースで、作業も人間も混雑模様。

 壁の天井が傾斜屋根の部分は、通常の上枠ではもちろんダメで、幅広の2×6材などで、両サイドともに傾斜カットします。例えば、長さが2m、その両サイドを傾斜にカットします。当然、卓上ソーは使えないので、携帯丸ノコでカットします。私や昇さんは難なく行えますが、経験が浅いとちょっと難儀します。実際にやってもらったが、いろいろとコツがあるので、習得は体験あるのみ。

 てな感じで、コーヒータイムをとって、予定のエリアがほぼ終了したのは午後4時半、後片付けなどして、午後5時に解散としました。あたりはもううす暗くなっています。


会報No.179から転載

 ↑トップページへ           トップBIYの活動/ただいま建築中 > 大津市・夏川邸(14)


●BOOK●




待望のバイブル書





庭も手作りで



当サイトでも入手可能
メールで問い合わせを




日曜大工の知識は最重要





庭にはデッキも欲しい





工具の正しい使い方

 

滋賀県大津市 夏川邸------------------(14)     09.11.29      第162回BIY勉強会

玄関ポーチに設置されたコラム(装飾円柱)、洋風の象徴。ポーチ床面もタイル仕上げもすでに完成

午後からは2チームに分かれて作業しました。これでスピードアップ

本日はこのあたりの間仕切り壁をやりましたが、細々しているので

間仕切り壁も最後となる夏川邸。トイレ、洗面などのエリアで、ちょっと混雑気味

取り付けはすべてインパクトドライバーで。これが簡単そうで難しい。「軸をあわせて!」と叫ぶ

丸ノコで傾斜カットする。これぐらいはテキパキできないと、家はほど遠いかも

傾斜天井の上枠、両サイドともに傾斜カットする。両方にボードを張るため

本日の終了間際、短い間仕切り壁だが、ここも手間がかかるネ

夏川邸(15)へ